>  > 大阪はホテヘルが多い?

大阪はホテヘルが多い?

ホテヘルと言えば店舗型ヘルスの一種ですが、大阪近郊ではホテヘルが多いです。ホテヘルはデリヘルとサービス内容に違いは大差ありませんが、ホテルを限定して営業しているところが殆どなので宿泊地が多い尼崎や伊丹とった方面の方が風俗営業をしやすい傾向があるのです。デリヘルはもちろんですが、シティーホテルなどを利用している人にとってはホテヘルという選択肢も十分に含んでくるものでしょう。派遣型ヘルスであれば、交通費を取られる傾向も少ないので料金も安めに抑えることもできます。特に、大阪方面では格安・激安な傾向も強く根付いているので値段もリーズナブルです。さらにジャンルを限定してしまえば、人妻・熟女店を選んでしまえばもっと安くできるでしょう。とはいえ、出張などの滞在予定がある場合につき利用勝手が良い場合もありますので、ここは使い分けをした方が良さそうです。大阪にはソープはないので、兵庫方面ではソープ需要がある分、デリヘルなどのグレードの風俗店は価格競争をする傾向が強く出そうです。利用者によっては嬉しい悲鳴ですが、さらに女性キャストと交渉しちゃうなんてのもありなのかもしれないですね。表向きは健全でしょうが、安さと利用者確保の絶妙なバランスを維持するとなるとサービスの質も重視しなければならないでしょうから、色々と楽しみの幅は広いと考えられるでしょう。

[ 2015-10-24 ]

カテゴリ: デリヘル体験談